WiMAX最安値比較!契約するならここのプロバイダっしょ!

2016年9月のWiMAX最安値比較!ランキング形式にしてお徳に契約しよう!

 

最終更新日2016年9月1日更新

 

「WiMAXを購入するなら、できるだけ安く契約したい」

 

「1円でも安く契約したい」

 

 

おそらくそのように考えている方が大半だと思います。
そこでよりお徳に、より安くWiMAXに契約するためにはどの部分に着目すればいいのでしょうか??

 

どのプロバイダから申し込んでも回線、端末は一緒!

WiMAXは色んな大手プロバイダが扱っていますが、基本的にどこもUQWiMAXのWiMAX端末と回線を使っています。
つまりどこから契約しても同じです。

 

「じゃあ、結局どこから契約しても得しないし変わらないならどこから契約してもよくない??」

 

そう思ってしまうかもしれませんが実はプロバイダによって異なる点が2つがあります。
それは「WiMAXプロバイダのキャンペーン」です。

 

WiMAXのプロバイダはキャンペーン特典を付けていることが多いです。
一般的なキャンペーン特典は2万前後のキャッシュバック特典です。

 

中には3万円もキャッシュバックをしてくれるプロバイダがあります。

 

 

そこで、どこから契約しても選べる端末、回線が同じならキャッシュバック分を含めた2年間の合計料金で比較するのが理にかなっています。

 

WiMAXを最安値で契約するには次のつのポイントを押さえましょう。

 

上記の「2年間の合計料金で比較する」という観点を抑えたうえで3つのpointのを抑えましょう・

 

  1. キャンペーン特典は毎月変わる
  2. キャッシュバックを含めた2年間の料金を比較する
  3. キャッシュバックを確実に受け取る方法を学ぶ

 

キャッシュバックを含めた2年間の料金を比較する

キャッシュバックを含めた2年間の料金を比較します。
【初期費用+月額料金×24カ月-キャッシュバック金額】でWiMAXプロバイダの2年間の合計料金を比較していこうと思います。

 

キャンペーン特典は毎月変わる

WiMAXのキャンペーン特典は基本的に毎月変わります。
3万円台のキャッシュバックをしていたプロバイダのキャッシュバック額が急に下がったり、キャッシュバック額が増えたりとその月のキャンペーンによって異なってきます。
基本的にどのプロバイダも月の始めにキャンペーン内容が変わるので、当サイトでは最新のキャンペーン情報を記載します。

 

 

キャッシュバックを確実に受け取る方法を学ぶ

キャッシュバックを受け取れるのは数カ月先です。
忘れないように「確実にキャッシュバックを受け取る工夫」を独自に考えましたので是非、使ってみてください

 

2年間のWiMAXプロバイダ料金の比較

 

どのプロバイダからWiMAXを契約しても端末、回線は一緒なので
キャッシュバックを含めた2年間の合計金額で比較しましょう。

 

何故2年間かというと、WiMAXは基本的にどのプロバイダも2年縛りだからです。
それでは、2年間の料金を比較してみようと思います。

 

【2016年8月】最新WiMAX比較表

 

 

 

GMOとくとくBB

So-net WiMAX

BIGLOBE WiMAX

UQWiMAX

初期費用

3000円

3000円

3000円

3000円

月額料金

【通常プラン】

3609円

3695円

3695円

3696円

月額料金

【ギガ放題プラン】

4263円

4180円

4380円

4380円

キャンペーン特典

【2016年9月】

33000円

20000円

20000円

or

21600Gポイント

1万円分の商品券

2年間の合計金額

【通常プラン】

50007円

60985円

61985円

106068円

2年間の合計金額

【ギガ放題プラン】

63741円

71170円

76370円

91884円

価格順位

1位

2位

3位

4位

 

明らかにとくとくBBのWiMAXが安いことがわかります。
よって金額面で最安値なのはぶっちぎりとくとくBBだというのが明らかですね!

 

わかりやすいように以下ランキング順にして解説しました。

 

以下がWiMAX最安値の比較ランキングの詳細説明になります。

 

2016年9月WiMAX比較表

 

GMOとくとくBB



業界bPの最高キャッシュバック金額!!
最大33000円のキャッシュバックあり!!

 

2016年9月30日まで限定の高額キャッシュバック

  • 当サイト限定のキャッシュバック金額
  • 新端末W03が利用可能!!

 

 

 

【注意】
別のサイトから申し込むとキャッシュバック額が下がるので気をつけてください!!

 

契約年数

2年間

月額料金

月7G制限プラン 3609円

ギガ放題プラン 4263円

事務手数料

3000円

オススメ度

 

 

 

 

 

 

So-net wimax

 

  • 20000円のキャッシュバックキャンペーン(2016年9月30日まで)
  • 利用開始月は無料!
  • 利用開始2ヶ月〜3ヶ月は3695円で利用可能

 

しかし、残念ながら、GMOとくとくBBと比較したらキャッシュバック金額が1万円ほど劣ってしまいます。

契約年数

2年間

月額料金

月7G制限プラン 3695円

ギガ放題プラン 4180円

事務手数料

3000円

オススメ度

 

 

BIGLOBE wimax

 
GMOとくとくBB,So-netに続いてキャッシュバック額が高額!!20000円のキャッシュバックがもらえる!2016年9月30日まで
 

  • サポートがしっかりしているそこそこキャッシュバック額が高い
  • 安心して利用できる

 

BIGLOBEはGMOとくとくBBとSo-netと比較したらキャッシュバック額と月額料金が劣ります。
しかし、その分、サポートがしっかりしており音信感があるのが特徴です。

 

契約年数

2年間

月額料金

月7G制限プラン 2856円

ギガ放題プラン 3541円

事務手数料

3000円

オススメ度

 

 

管理人の意見

 

GMOとくとくBBがぶっちぎりの30000円のキャッシュバックをしてくれるので、GMOとくとくBBをオススメします。
ただ1点、とくとくBBにはデメリットもあります。
それは、「サポートの電話が他社プロバイダよりもつながりにくい」ということです。
実は、この部分が悪評となり、GMOとくとくBBが叩かれている口コミも見受けられます。
きっとキャッシュバックに予算を割き過ぎて、コールセンターに予算を割ききれなかったんでしょうね。

 

 

しかし、時間帯を選べばつながりますし、「折り返し電話予約」の機能を使えば、GMO側が
指定の時間に折り返しの電話をくれます。

 

 

ですからその部分は特に心配しなくても大丈夫です。
GMOとくとくBBは管理人の私が自信をもってオススメしますよ。

 

 

WiMAXの端末はどれを選ぶべきか??

 

WiMAX端末には大きく分けて

  • W01
  • W02
  • WX01
  • WX02

 

の4つのWiMAX端末が利用できます。

 

当サイトではW02というWiMAX端末がオススメ

当サイトでは一貫してW02というWiMAX端末をオススメしています。

 

W02をオススメする理由としては

 

  • 「W01」の進化版端末で電池容量が多い
  • LTE回線を使うことができるため

 

この2点の理由からW02というWiMAX端末をオススメしています。

 

「W01」の進化版端末で電池容量が多い

W02は2016年2月の中旬に販売されたばかりのWiMAX端末となっており、「W01」よりも電池容量が多くなりました。

 

また、一目で通信量をあとどのくらい利用できるのかがパッと見でわかる機能が新しく付きました。

 

特にW01と比較して大きく変わった部分はないですが、今のところネット上の口コミではそこそこ良い評判が多いですね。

 

LTE回線を使うことができるため

W02はLTE回線を使うことができます。

 

WiMAXのデメリットは「回線速度が安定しにくいこと」です。

 

大都会のビルの内部や地方の田舎だとWiMAXは度々圏外になります。

 

そこで、W02はLTE回線を使うことができるのでお勧めです。

 

WiMAXのLTE回線はauで利用されているものと同じで、幅広いエリアで利用でき、かつ安定度が高いのが特徴です。

 

つまり、WiMAXのLTE回線は安定感に欠けるというデメリットを補うことができます。

 

関連記事:WiMAXの端末はどれがおすすめ??

 

家電量販店と価格.comとWEBプロバイダ経由どちらで契約するべきか??

 

WiMAXに契約する際に、家電量販店で契約するか価格.comかWEBプロバイダ経由で申し込むか迷う方も多いと思います。
結論としてはWEBプロバイダ経由での契約をお勧めします。

 

WiMAXに契約する際にWEBプロバイダ経由をおすすめする理由として

 

  • 高額キャッシュバック特典を貰うことができる
  • 解約金が公式と同じ

 

この3点よりWEBプロバイダ経由での契約をおすすめします。

 

高額キャッシュバック特典を貰うことができる

家電量販店経由での申し込みは基本的にほとんどキャッシュバックを貰うことができません。

 

それに対してWEBプロバイダ経由での申し込みだと2~3万円のキャッシュバックが貰えます。

 

家電量販店は店舗維持費と人件費にお金を割く余裕がないため、結果的に家電量販店経由での契約はキャッシュバックの観点でおすすめしません。

 

 

解約金が公式と同じ

価格.com経由で契約すると「解約金が高くなる」という罠があります。
隅の方に小さい文字で書いてあるので普通の人は気が付きませんが。。。

 

 

2年以内の解約で26800円の解約金がかかります。
それに対して一般的な解約金は

  • 1カ月~12カ月での解約:19000円
  • 12カ月24カ月での解約:14000円
  • 25か月目:0円
  • 26カ月~:9000円

 

となっています。
価格.comでの解約金は非常に高額になっていますので、WEBプロバイダをおすすめします。

 

関連記事:価格.com vs 家電量販店 vs WEBプロバイダでの購入はどれが最安値??実際に計算してみた

 

当サイトおすすめ1プロバイダはGMOとくとくBB!

WiMAX契約のQ%A

設定は難しいのか?

設定は非常に簡単に出k理うようになっています。
スマホをまともに利用できる人なら問題ありません。

 

 

 

通信制限はあるのか??
  • 通常プラン⇒7GB/月
  • ギガ放題プラン⇒3GB/3日

 

利用することができます。

 

通常プランは7GB/月を超えたら速度が128Kbpsに制限され、ギガ放題プランは3GB/3日以上利用したら速度が1Mbps~6Mbpsまで制限されます。
ギガ放題プランの方が規制が緩いので当サイトではギガ放題プランの契約をおすすめしています。

 

 

自分の自宅が提供エリア内かどうか知りたい!

提供エリアはコチラから確認できます。
WiMAXの提供エリア

 

エリア外だとつながらない可能性もあるので自分で確認することをお勧めします。

 

端末が壊れた場合どうすればいい??

プロバイダによってことなりますが、ほとんどのプロバイダは有料修理オプションがついています。

 

 

サービスエリア内であれば必ず利用できるのか??

電波によっては通信しずらい状況があります。
例えば地下、山の中、トンネル、ビル内部などの場所では通信速度が安定しずらいことがあります。

 

クレカードなしでも申し込めるのか??

プロバイダによって異なります。
BIGLOBE WiMAX、Broad WiMAXは口座振替が可能なWiMAXとなっており、クレジットカード不要で申し込みをすることができます。